カバリア観光社 マイペース秘書のお部屋

カバリア観光社の面白い所を大公開!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

春は暖かくて、寒い。優しくて、怖い。嬉しくて、悲しい季節。

日差しが暖かくなってる筈なのに、何故か寒い。

みんなといるのに、何故か孤独感がある。寂しいのに・・・言いたくても言えない。

ただ安心できるのは、貴方といるときだけ。その時間が早く過ぎてしまうのは悲しい。

みんなの優しさに、何故か恐怖を感じてしまう。嬉しいコトが、何故か悲しく思えてしまう。

春は嫌い、だけど好き。不思議な季節の春が来る。
スポンサーサイト
詩(ポエム?) | コメント:2 | トラックバック:0 |

私は人間じゃない。

私の上に雨が降る。滝のように激しい雨が。

会いたい人がいる。でも会えない、会いたくない。

悲しみ、寂しさ、怒り、孤独。 この感情以外何も無い。

喜びなんてカンジナイ。嬉しさなんてカンジナイ。

会いたい。でも怖くて会えない。

逃げ出すことも出来ず、ただただコラエテ・・コラエテ・・・

光にいたはずなのに。

いつのまにか闇の鬼に引きずりこまれていた。

傷が痛い。いたい。イタイ・・・・。

誰にも言えなくて。言いたくなくて。

奈落の底に、突き落とされていて。

誰がいても、もう光の中へ戻れなくて。

クダラナイ事で、ただただ、貴方を拒否していた。

毎日、何も考えずに過ごした。私は感情のない人形。

ただ寂しくて、悲しくて、苦しくて。

私の上に雨が降る。滝のように激しい雨が。

この雨は終らない。絶対止むことはないだろう。

もし止んだのなら、先に続く道が2つ。

虹のかかる光の道、孤独、そして悲しみの闇の道。

もしも選べるのなら、私はきっと・・・
詩(ポエム?) | コメント:3 | トラックバック:0 |

スッキリしません・・・

おはようございます。

どうしても昨日は眠れなくてですね~かなり悩んだというか。

その際に何故か詩(ポエム?)が出来たので載せてみます。

コワレタココロ

ごめんなさい、ごめんなさい。突き放したのは私なのに。

ごめんなさい、ごめんなさい。逃げ出したのは私なのに。

なのに、なんで。なんで貴方が好きなんだろう。


きっと貴方は私を憎んでいるでしょう。

きっと貴方は私を嫌っているでしょう。

なのに、なんで。なんで貴方が好きなんだろう。


殺してください、こんな私を。

貴方が好きなのに、突き放してしまう私を。

貴方が好きなのに、逃げ出してしまう私を。

貴方が好きな気持ちを、大切に出来ない私を。

貴方の手で終らせて。

そして、きっと私は殺された後も、貴方の事を想いつづける。


(大切なのに、壊したい。壊したいけど、大切にしたい。

・・・そう思ってしまう私は、キットコラレテイルノダロウ)



長文になってしまったΣ

自分でも書いてみてビックリしました(・∀・;)

そういえば最近は自分のお気に入りのSSが無いですね~・・・。

今度、いろんな場所に行って、たくさんのSS撮ってこようかな~
詩(ポエム?) | コメント:3 | トラックバック:0 |

色々ありまして。。

お久しぶりです。今、色々あって頭がパンクしそうなルナですw

実は昨日から今日にかけて伝えたいコトがたくさんあるので、

何回かに分けて載せたいと思っておりますww

とりあえず、軍曹の転職、結婚式(きゃw)、詩(ポエム?)が

主な報告事項になりますね、はい。

まだSSの加工が済んでいないので、SSがいらない詩(ポエム?)の方を

先にあっぷさせていただきます^^;

ちゃんとなっているか分かりませんがどうぞw


-雪・ゆき・ユキ-

しんしんしんしん、雪が降る。雪、それはすべてを白に変えていく魔法。

しんしんしんしん、雪が積もっていく。雪、それはすべての音を止めていく不思議。

最後には、雪は溶けてしまうけれど、私の恋は溶けないで残っていて欲しい。

そう思ってしまうのは、きっと雪の魔法とあなたへの想いのせい・・・


自分で書いていながらよく分からなくなりました><

もしよければ感想など送ると、ルナが喜びの余りに飛び跳ねますww
詩(ポエム?) | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。